鴻池賢三 プロフィール

2004年4月1日  DAC Japanを個人事業として開始、現在に至る。

2013年より、(一社)日本オーディオ協会 諮問委員

2002年~2004年  QPICT, Inc.マーケティング担当ディレクター
カリフォルニア州シリコンバレーでデジタルAV機器用ICの開発を手がけるベンチャー企業QPICT, Inc.のマーケティング担当ディレクターを兼務。 常に最新情報を入手し、次世代のAV機器を創造することが仕事。
1996年~2002年  オンキヨー株式会社  商品企画部所属
日本初の据置型オーディオ専用HDDレコーダーとなった『MB-S1』のプロデュースを行う等、最新デジタル技術や著作権保護技術にも精通する。
関連資格等 2003年  映画・映画館の世界標準規格と言えるTHX(R)で知られるTHX Ltd.(カリフォルニア州)にて、Home Theatre Training Program を修了。日本人初のTHX認証ホームシアターデザイナー。

2006年10月 最上位のTHX Certified Home Theater Technician II (認証技術者)に更新。

2007年8月 日本初、ISFの認定(映像機器の調整技術者)を取得。

2011年12月 ISF Level II (上級技術者)に更新。

経済産業省認可法人(財)家電製品協会認定  AV情報家電アドバイザー・生活家電アドバイザー